«Prev1 2 3 4 5 6Next»

大河ドラマ「真田丸」 第4回 挑戦 感想

カテゴリ:真田丸
日付:2016/01/31 22:30
草刈正雄と内野聖陽が互いに本心を隠しながらぶつかり合う、近年まれに見る名シーンは必見。こんなに引き込まれたシーンは、『軍師官兵衛』の城井鎮房暗殺シーン以来です。いいものを見せてもらいました。

天正10年(1582年)3月20日、織田信長に呼び出された真田昌幸らは諏訪法華寺に到着。歩きながら、昌幸が武藤喜兵衛として三方ヶ原の戦いに参戦していたときの話を始めます。

長篠の戦いで昌幸の兄・信綱昌輝が討ち死にしてしまったため、喜兵衛は真田家に戻って家督を継ぎ現在に至ります。もし兄が健在なら、喜兵衛はそのまま名門・武藤家を継いでいたはずでした。真田信繁の演技がちとわざとらしく、なぜこのタイミングで武藤喜兵衛の名を強引に出してきたのかと思ったら、徳川家康との因縁を分かりやすくするためでしたか。

» 続きを読む

大河ドラマ「真田丸」 第3回 策略 感想

カテゴリ:真田丸
日付:2016/01/24 22:46
さあ、ついに大河クラッシャーまさみが参戦。恐怖のラブコメパートに俺は耐えられるのか? と、戦々恐々の第3回。真田昌幸の表裏比興スキル炸裂に感心し、信幸の扱いに同情し、あまりにも藤岡弘、な平八郎に複雑な想いを抱くなど、忙しい40分でした。

天正10年(1582年)3月、昌幸ご一行様は小県の真田の郷にご帰還。ここでついに、ヒロイン・きりが初登場。ああ、ずっと出てこなくてもよかったのにな。本作の不安要素の1つ、地雷原・長澤まさみです。

三木の干し殺しに巻き込まれ、全く頬がこけていない健康美をたたえながら兵糧攻めの悲惨さを語って笑わせてくれたり、ドラマ開始後に幸村の妹から姉に設定変更される(でもムリがある)スナックまさみのママをやったりと、大河ではイマイチ役に恵まれないあたり気の毒ではあります。が、演技力に難があるので擁護もできず、困った女優さんです。

取りあえず、初登場シーンは……目尻がシワシワ。年取ったな……。

» 続きを読む

大河ドラマ「真田丸」 第2回 決断 感想

カテゴリ:真田丸
日付:2016/01/17 22:45
今回も盛りだくさん。武田勝頼の最後のセリフに泣かされ、ラスボス徳川のキャラが見え始め、真田昌幸が独自行動を決意しいよいよ真田家が動き出す。昌幸の適当な発言が最高に楽しい。まぁ、こういうのが嫌いな人は受け付けないでしょうねえ……。

物語は前回に引き続き、真田信幸率いる真田一行の逃避行からスタート。京の出身ゆえか、相変わらず浮いている薫のグダグダにイラっとしつつ野盗襲撃シーンに突入。

とっさに野盗を切れなかった真田信繁。それを助ける信幸。ここでも信幸が頼れる兄貴っぷりを発揮。信繁アゲ要員にされなくて本当によかった。

» 続きを読む

大河ドラマ「真田丸」 第1回 船出 感想

カテゴリ:真田丸
日付:2016/01/10 22:45
さあ、なぜか1年間放送されなかった大河ドラマが今年から再スタートです。最近落ち目の三谷幸喜脚本に不安がありましたが、第1回は取りあえず大いに楽しめました。真田昌幸のキャラも面白いし、予想していなかった人の名演技も見ることができて大満足です。

では物語スタート。天正10年(1582年)2月。場面は矢沢三十郎頼幸(なぜコイツの役名だけ通称+諱なんだろう?)と真田信繁が物見に出ているところから。

信繁「みつからなければいいことですぞ

信繁の第一声はいきなりのコント演技。不安がよぎります。くじけるな、俺。

» 続きを読む

1年ぶりの大河ドラマ『真田丸』は期待してもいいかもしれない

カテゴリ:資料&ネタ
日付:2015/12/23 23:36
2016年は、2014年以来1年ぶりに大河ドラマが復活するようです。『ステキな金縛り』『清須会議』と駄作を連発している三谷幸喜の再登板に不安はありますが、『真田丸 前編(NHK大河ドラマ・ストーリー)』に掲載されている三谷幸喜のインタビュー記事を読む限り、出来不出来はともかく、狂ったセンスがほとばしって汚物を作る心配はなさそうです。とにかく、考えが「まっとう」なのです。

真田丸 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

真田丸 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

NHK出版

¥ 1,188 (定価)

なし (Amazonポイント)

5 (私のおすすめ度)

ムック



例えばこのあたり。

» 続きを読む

2016年 大河ドラマ「真田丸」キャスト(配役)

日付:2014/05/12 15:35
「真田丸」のキャストを徐々にまとめていきます。しかしまあ、時専チャンネルで「真田太平記」再放送中のタイミングで真田信繁(幸村)とは。やっぱり、今回も「幸村」なんでしょうね……。

というわけで、「真田太平記」のキャストを参考までに併記していこうと思います。

第1次発表:2015年7月10日

» 続きを読む

«Prev1 2 3 4 5 6Next»


関連コンテンツ

ページの先頭
に戻る